公益社団法人 滋賀県理学療法士会
リンクサイトマップ
*
文字サイズ小中大
*
トップページ >> 40周年記念事業 >> 公開記念講演
公開記念講演

公開記念講演

*

士会創立40周年記念講演会を終えて

40周年記念講演会実行委員長 柴田 健治

 士会創立40周年を迎えた今年度、祝賀会と並び特別に企画された記念講演会を平成27年7月12日(日)、米原市のグリーンパーク山東にて「投球障害とその予防」というテーマで、元プロ野球選手・元横浜ベイスターズ監督で野球解説者の牛島和彦氏、元横浜ベイスターズフィジカルコーチで、現在理学療法分野で活躍中のセラ・ラボ代表山口光圀先生にご講演頂きました。この記念講演会は、今後10年を見据えて、滋賀県理学療法士会を広く県民に認識してもらう事と、次世代の滋賀県理学療法士会発展に寄与すべく中学生・小学生の野球選手に対して、御講演・実技指導頂くことで、未来ある学生諸君に、理学療法を身近に感じてもらうことも目的の一つとしました。
 本年は、日本周囲の海上に梅雨の時期としては13年ぶりに3つの台風が押し寄せており、台風の進路にひやひやしていましたが、当日は、逆に熱中症が心配される程の見事な梅雨の晴れ間となりました。小学生58名、中学生55名、指導者・一般・指導者38名、理学療法士62名の総勢213名の参加を受け、初夏の日差しと、会場を埋め尽くす子供達の熱気に包まれ、講演の進行に一抹の不安がよぎりました。しかし、そんな心配はどこ吹く風、講師陣の豊かな経験と圧倒的な知識量で素晴らしい講演会となりました。子供達を引き込んでいく能力、わかりやすい説明、牛島氏の経験に基づく野球理論と山口先生の医学的データに基づく解説の絶妙なコラボレーションに、子供達、指導者・保護者・理学療法それぞれに有益となる講演内容でした。特に参加している子供たちの時間とともに変化していく目の輝きに、子供たちの将来を感じるひと時でした。
 本講演会は、全国の理学療法週間に日程を合わせたことで、梅雨の時期と重なり雨の対策が必要でした。また、公益性を強く打ち出すため中学生野球選手を中心に企画したにも拘らず、次週に中体連の大会があることなどで思ったように参加者が集まらなかったことで急遽小学生にも参加していただきました。蓋を開けてみれば予定をはるかに上回る参加者に来ていただきましたが、準備に当たっては随所で問題が発生しました。その時々で、準備委員のメンバー、理事の方々、アスリートケアスタッフ、野球経験のある会員等多くの方々にご協力をいただき開催に漕ぎ着けることが出来ました。士会員が活躍されている各分野、それぞれの専門性を生かすと大きな力になることを再確認し、士会活動の大切さを実感しました。
 当日参加した子供たちの中から、将来の滋賀県理学療法士会を担う人材が現れることを願いながらお礼の言葉とさせて頂きます。ありがとうございました。
記念講演の様子
記念講演の様子
記念講演の様子
記念講演の様子
記念講演の様子

▲このページのトップへ

士会創立40周年記念講演会の開催について

創立40周年を迎えるに当たり、記念講演会を開催します。本講演会のテーマは「投球障がいとその予防」と題して、山口 光國氏(元、横浜ベイスターズフィジカルコーチ、理学療法士、セラ・ラボ代表)、牛島和彦氏(元、プロ野球投手・監督、野球解説者)をお招き致します。当日は滋賀県内中学生の野球選手・その指導者にもご参加頂き、実際の投球指導も含めてご講演して頂く予定です。投球指導現場を見る絶好の機会です。ぜひご参加下さい。
士会創立40周年記念講演会参加者募集期間延長のお知らせ
定員に少し余裕がありますので募集期間を延長いたします。
締切:平成27年6月26日(金)まで
個人での参加も受付いたします。
チーム引率者がおられない小中学生の方は保護者同伴でお願いいたします。
1) テーマ
投球障害とその予防
 みんな知らない、本当に必要なカラダの使い方
 みんな知らない、投球の基本
対象:県内の中学生・指導者・理学療法士・一般の方
2) 日 時
平成27年7月12日(日)全国理学療法週間 14時〜17時
3) 会 場
グリーンパーク山東(〒521-0221 滋賀県米原市池下80-1)
4) 内 容
山口光圀氏(理学療法士、セラ・ラボ代表)による講義
牛島和彦氏(元プロ野球選手・監督、野球解説者)による投球指導
5) 申し込み
理学療法士:e-meilにて所属、会員番号、氏名を記入して申し込んでください。
一般の方:e-meilにて氏名、住所、電話番号、年齢、職業を記入して申し込んでください。
野球チーム所属の中学生の方:ポスターをご覧ください。
申し込み多数の場合は抽選となる場合がございます。ご了承ください。
申し込み先:shigapt40@shiga-pt.or.jp 久田信壱
6) その他
参加費無料
当日の講義はグランドに座っての受講となりますので汚れてもよい服装として下さい。
投球指導は中学生のみとなっています。
7) 問い合わせ先
大津赤十字病院 リハビリテーション科部 柴田 健治
電話(077)522-4131(代)
投球障害とその予防

▲このページのトップへ

Copyright (C) 2012 公益社団法人滋賀県理学療法士会. All Rights Reserved.